2008年12月09日

高尾山2

高尾山の続編です♪10人のグループに別れ、登り始めました。
ガイドさん3人入って下さり、とても親切なツアー。しかも皆さんボランティアなのです!参加費は保険代。

稲荷山コース
稲荷山.jpg

今回の記事、団体行動だった為、風景写真ほとんどありません(先頭じゃないと人が写るしね)
その代わり、お勉強ツアーですよ\(^o^)/ ガイドさんには、それぞれ得意分野があり
私達のグループは、植物にお詳しい方だったのです!すごくいい勉強になりました♪
メモ程度に撮っただけなので、ピンボケ多いけど許してね。忘れないうちにUPします。

常緑のツタ。木の幹や、岩など、そこらじゅうに見られます。
テイカカズラ.jpgイタビカズラ.jpg
左:テイカカズラ  右:イタビカズラ よ〜く見ると違うでしょ? 山歩きのとき探してみてね♪

ヤブムラサキ   
ヤブムラサキ.jpg
ムラサキシキブとの違いは、葉っぱを触ると裏がビロードみたいな感触。細かい毛が生えていて柔らかい。
写真分かりにくいかもしれませんが、実の付け根にも生えてます。

エンコウカエデ
エンコウカエデ.jpg
天狗が持ってる内輪のような大きなカエデ♪ 10cm弱あったかな〜
高尾山の薬王院も、天狗が祀られていることで有名です。

根っこの階段♪ 稲荷山コースは回り道するので、なだらかで歩きやすかったです('▽'*)
距離が長くても、こんなコースが良いですね〜
根っこ.jpg

山のあちこちで生えてるこの木。さて、これな〜〜んだ!?
コナラ.jpgクヌギ.jpg
左:コナラ  右:クヌギ 

花が少ないこの時期。木には、あまり目を向けたことのない私でしたが、
幹を見て木当てクイズ。こういう楽しみ方もあるのですねー♪


ダンコウバイ  葉の形が特徴的です
ダンコウバイ.jpg
黄色く紅葉する。あれ?黄葉と言うのかな?春の訪れを知らせる黄色い花が咲くそうです!


この木、よく見かけますよね? コレな〜んだ?
ヒノキ.jpg

そうそう、杉♪♪  じゃ、ないのです〜〜!!

てっきり杉だと思ってた( ̄▽ ̄;) ヒノキ(檜)なんだそうです。似てませんか?

その見分け方ですが 葉っぱを見る。檜の葉の裏、白くYの字模様がある。
ヒノキ葉.jpg
じゃあ杉は? と言われても、そこまで分かりません・・・とりあえず、檜は覚えたので、今回これで良しということで(^_^;)


マルバウツギ 真っ赤に紅葉します
マルバウツギ.jpg
白い花が咲くそうです。見てみたいなぁ〜(*^_^*)

ミヤマシキミ雄株 蕾です。。どんな花咲くのでしょうね?
ミヤマシキミ雄.jpg

ミヤマシキミ雌株 赤い実が生ります。 花は雄株と一緒なんだろうか(?_?)
ミヤマシキミ雌.jpg

リョウブ 特徴ある幹ですね(*'ー'*)♪ 
リョウブ.jpg
秋には黄色〜褐色に紅葉する。 白い花が咲くそうです。

こ、これは聞いたのだけど忘れてしまった(*T▽T*) アオハダかなぁ。自信なし・・・
幹.jpg

休憩中。稲荷山展望台(トイレあります) この時点で登り1/3。驚いた。。。先は長い〜
休憩.jpg

行く前(行った後も)、もう紅葉は遅いでしょ〜と、職場の人や友人に言われた。
確かにピークは過ぎてるけど、まだまだいけるよ!綺麗でしょ〜〜? 天気悪いけどね。

休憩2.jpg

前から登ってみたかったし、年明けにも行ってみたいので、紅葉のピークなんてあまり関係ない(・・。)ゞ
むしろ空いていて良いくらい。大混雑の高尾山は知らないけど、シーズンの週末は絶対避けたいです!
1日に10万人の日もあったそうで・・・ 想像つかない。。。


<クリスマスツリーの見分けた> 

モミの木   葉の先が割れているのです。
モミ.jpg

カヤ モミの木と似ているが、葉先割れてません。触ると痛い。
カヤ.jpg

イヌガヤ カヤに似ているが、触っても痛くない。
イヌガヤ.jpg

稲荷山コース終盤、急な階段が続きます
階段.jpg

しかし階段登らず、5コースから頂上へ向かえば緩やか。
頂上手前のトイレ寄っていけます。ガスってきました(>_<)
5コース.jpg

高尾山(599m)登頂〜〜(*'ー'*)♪ 
頂上1.jpg
天気悪し。富士山見えません。でも雨が降らないだけマシです!

頂上の広場は、確かに人が増えました。え?多くないって??
頂上2.jpg
ちょっと他の方のサイトを検索してみたら、凄いことになってました!

実はこのツアー、頂上に着いたら自由解散なのです。
一緒に登った方たち4人と、ガイドさんとお昼を食べました。職場のマドレーヌを
配ったら、喜んでもらえて良かったです♪

解散になったけど、ガイドさんと下りたい人はご一緒できるとのことで
またお世話になりました。途中、ケーブルで降りる方もいたし、その辺は自由なのです。

マルバノホロシ
マルバノホロシ.jpg

メグスリノキ  真っ赤に紅葉!モミジの仲間\(^o^)/ 種がモミジと似ていましたよ。
メグスリノキ.jpg

ブナ  かっこいいでしょ♪ 高尾山のような低い山でブナは珍しいとか?
ブナ.jpg

キジョラン  常緑のツタ。
キジョラン.jpg
実と種が変わっていて、上手く写真撮れなかったので、こちらをどうぞ

4号路 吊り橋
高尾吊橋.jpg

何だろう??? メモるの忘れました(ノд・。)
不明.jpg

シロヨメナ
シロヨメナ.jpg

またもや不明。。。 花に似合わず可哀想な名前だったような気がする(^_^;)
高尾山の花.jpg

ツルリンドウの実
ツルリンドウ.jpg

以上です。一気にUPしたので、長くてごめんなさい(^_^;)

久しぶりの山登りで心配でしたが、登り1時間半のコースを3時間かけて登ったので
ちっとも疲れませんでした!! 休憩はトイレ休憩2回ほど。でもでも記事見て分かるように
とっても道草の多いツアーでしたので、こういう登り方すれば、楽に登れるんなぁと思いました。
そして、驚いたことに、ほとんど筋肉痛なしです♪ 多少のだるい感じはありましたけどね。

やっぱり、山は楽しかった〜〜!!ヽ(〃^▽^〃)ノ

初対面の方ばかりでしたが、こういう雰囲気も久々というか、
新鮮というか悪くないですね〜♪ 何より、登りでも誰一人文句言わないし、
楽しみたい人が集まるのがいいです!!思い切って参加して良かった♪♪♪

最近、インドアな人との付き合いが多いので、外にも出るようにしたいですね〜('▽'*)
今回、植物のお勉強も出来ましたし♪♪ ま、これはすぐ忘れてしまいそうなんですけど(笑)
忘れたら、このページ開いて思い出そうと思います(='m')

下山したら、私なりの打ち上げ的な?茶店で団子か、お蕎麦を食べて帰りたかったのですが
夕方予定が入っていて、かなりギリギリ時間押してましたので、残念なことに
すぐ失礼してしまいました(^^ゞ 次行ったときは、ぜひ果たしたいと思います〜!笑
posted by さほ at 12:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 山里ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高尾山に登った!って感覚は、文章から余り感じられませんでした。むしろ道草がてら、植物の勉強会のような感じがしました♪

>山のあちこちで生えてるこの木。さて、これな〜〜んだ!?

あの木は“杉”だと思ったのに、違ってて地味にショックでした。コナラも栗の木と間違えそうだし??モミの木、カヤ、イヌガヤのいずれも“いちいの木”に見えるし、木の見分けたも難しいですね〜

頂上の広場で、あの人だかりの中、シート広げて焼肉やってる人をテレビで観ました。
その人の気が知れません。あずましくない・・・

今回の登山で、メモ帳か何か用意されていったんですか?だとしたら、さすがと言うか、準備が良いですね!勉強家ですね♪まるでキヨたんさんのブログをみているようでした♪
Posted by えにょ at 2008年12月09日 19:31
( ̄▽ ̄;)!!ガーン
高尾山=サルってイメージだったんで
おサルさんの写真を期待ちてたんだけど
頂上で黄色い帽子で記念撮影ちてりゅ
おサルさんの集団ちかいないよ(;^_^A アセアセ・・・

まぁ今回は植物のお勉強ってことで...
いっぱいあっていっぺんに覚えきれないから...
援交...ぢゃなくてエンコウカエデだけ覚えておこっと
Posted by あゆーは at 2008年12月09日 21:12
こんばんわ〜♪高尾山登山、大変お疲れさまでした!(゜▽゜)/
こんなに詳しくお勉強されたのですね!!(◎O◎;)自然界に疎い私にとってはよい勉強となりました。まるでさほさんと一緒に山歩きをしている気分で見させていただきましたよ♪

ムラサキシキブとヤブムラサキは確かに間違えそうですね。。。(^_^;)
杉と檜は葉っぱを見ればなんとか。。。(^▽^;)
カヤの葉っぱ、触ったら本当に痛そう(TT)

一人歩きの面白さを知った気分はいかがでしたか?(*^m^*)
次回はご自分の立てたスケジュールで再度、訪れてみるのもいいですね!
Posted by 竹千代 at 2008年12月09日 22:58
■えにょさんへ
えにょさん、こんばんは!遂にハイキング⇒山登りにステップアップしましたよ\(^o^)/
でも、あんまり山登りらしい記事にならなったようで・・・(^_^;)
確かにケーブルやリフトもあって、観光地みたいな山なんですよ〜
でもでも、1人で黙々と登れば、それは結構辛いんじゃないかなって思います。
私も行くまでは、本当に下から登れるんだろうかって不安があったくらいですからヾ(;´▽`A``
植物のお勉強会で、道草しながら、あっという間に頂上へ着いて驚きましたよ☆
しかも、ほとんど疲れてないのです!1人でもこういう登り方が出来たらいいなぁと思いました♪

>杉”だと思ったのに、違ってて地味にショックでした

あはは、私と一緒です(笑)  言われてみないと、案外勘違いしてるもんです(^^ゞ

>コナラも栗の木と間違えそうだし??

えぇ〜〜?栗の木と似てるんですか???
栗の幹って、そんなに太くないような気がしたのですが・・・・
うーん、、、でも、幹の模様なんて、全然覚えてないです。
イガイガが無いと、栗だと分からないです〜(笑)

>モミの木、カヤ、イヌガヤのいずれも“いちいの木”に見えるし

スゴイ!!えにょさんって、植物詳しいじゃないですか('▽'*)
私、いちいの木なんて知りませんでしたよ!! でも、ネットで見たら、確かに
モミの木系の木でした♪ で、この件については分かったのでお答えしますね☆

モミ⇒マツ科  カヤ⇒イチイ科 イヌガヤ⇒イヌガヤ科 

だそうです。こんなに似ているのに、属する科が違うんだそうで不思議ですねー
http://kanon101.cool.ne.jp/foto_sinrin/K_itii/kaya_hikaku.htm こちら参照♪


>頂上の広場で、あの人だかりの中、シート広げて焼肉やってる人

なんと!焼肉ですか( ̄▽ ̄;) すごい人がいるもんですねぇ。。。
焼肉セットを持って来られることも、すごいですよ。
紅葉シーズンは、登山道も行列になってるそうですから・・・

>メモ帳か何か用意されていったんですか?

いえいえ、携帯のメール画面に、メモったのです〜ヾ(;´▽`A``
写真撮って、教えてもらった植物の名を、携帯に保存しといたの。
メモ帳持ってる人もいたから、その方たちは常連さんかもしれないですね♪
集団行動なので、写真も最後にちょろっと1、2枚撮るだけ。
しかも山の中って、暗いからピントがねぇ、、、撮り直しできないので
こういう時って、1人のほうが気楽に出来ますね(*^_^*)
写真に関しては、旦那と一緒のときも撮らせてもらえないのですよ〜(涙
遅くなるから、同じところで二枚撮るなと言われてしまうので。。。(。-_-。)
あまり参考にならないでしょうけど、また懲りずに載せますので見てやって下さいネ!
Posted by ■えにょさんへ at 2008年12月10日 18:43
■あゆーはちゃんへ
>( ̄▽ ̄;)!!ガーン
>高尾山=サルってイメージだったんで

あれれ、見事、期待を裏切ってしまったかしら?(*≧m≦*)ププッ
でも、高尾山のサルって、そんなに有名なのかしら?全国的に???
あゆーはちゃんが知ってることに驚いたのだけど。
私も、高尾山のおサルは見たことがないから、いつか機会があれば寄ってみるね〜♪
いつになるかは分かんないけれども(笑)
黄色い帽子のおサルちゃんを見たら、私が苦労して登ったように見えないのが残念!?笑
一応、ケーブル使わなかったので!と、自慢しとこうヾ(;´▽`A``

>いっぱいあっていっぺんに覚えきれないから...
>援交...ぢゃなくてエンコウカエデだけ覚えておこっと

あんまり変なこと書くと、悪いコメント入るでないか〜
って、その覚え方良いね♪ これで、忘れず済むわ☆あゆーはちゃん感謝!!笑
Posted by ■あゆーはちゃんへ at 2008年12月10日 18:52
■竹千代さんへ
竹千代さん、こんばんは〜♪

>高尾山登山、大変お疲れさまでした!(゜▽゜)/

ありがとうございます。もう一週間前のことなのに、なんだか
大分前のような気がします(^_^;) 
今日みたいに空気の澄んだ日だったら、絶対富士山見えてただろうな〜

>自然界に疎い私にとってはよい勉強となりました。まるでさほさんと一緒に山歩きをしている気分で見させていただきましたよ♪

わぁ〜、嬉しいことを! 植物興味ない人には、つまんない記事かもと思ったので
そう言って頂けると書いた甲斐がありました\(^o^)/
私も、疎いほうなので、聞くこと全てが新しかったですよ。
ガイドさんの中には、歴史や鳥に詳しい人など、得意分野が違っていて
ボランティアで、良くして頂けるなぁと感心しました♪

竹千代さんもハイキングで、あちこち行かれているので
もし山などに行かれたら、木にも注目してみて下さいね♪
花のない季節でも、案外楽しめるものですよ〜☆

>一人歩きの面白さを知った気分はいかがでしたか?(*^m^*)

いやー、今回は1人というより、集団行動だったというほうが印象強いです!
でも1人参加は初めての経験(*^ー^*) なかなか腰が重いので、竹千代さんを
もっと見習いたいです。  

>次回はご自分の立てたスケジュールで再度、訪れてみるのもいいですね!

はい(*^_^*) 一度行ったコースなら、不安も大分無くなるので、
次回は1人でも行けるかも????? と思いつつ、ホントに1人で出かけられるだろうか(汗
まだこんな状態の私ですが、ちょっとずつ慣れていきたいと思います(^o^)丿
Posted by ■竹千代さんへ at 2008年12月10日 19:05
こんばんは♪ たくさんの木や植物を撮られ、お勉強されましたね! まず、木肌模様で木を当てるのは困難です、やはり葉がポイントでしょうね? イチイはえにょさんのところでも有名でオンコと言うそうです。 カヤの葉とそっくりです! でも実が全く違うみたい? モミの木は葉の先が二つに割れているので区別は簡単ですね♪ でもイヌガヤがあったりして混乱しますね?! メグスリノキはメグスリノキ茶で有名で、飲んだ事があり、中々行けました! 目によい効果が期待できるらしい?  シオン属でよく知られているものに、ノコンギクやヨメナがあります。 この二つだけでも区別は難しい? そしてシロヨメナ(白嫁菜)= 別名:ヤマシロギク(山白菊)となると、なお難しい? 、しかも、シラヤマギク(白山菊)というのが別にある! 先日、私が西沢渓谷で見かけたものは、そのシラヤマギクとサワシロギクでした! キク科 シオン属は名前もそうですが、とても判別が難しい種ですね? その下は可愛そうな名前のハキダメギク(掃溜菊)ですね・・・綺麗なのにねぇ♪ 本命の山のコメントを書かなくてはいけないのに、植物だけになってしまいました・・・別でコメントしますね♪
Posted by キヨたん at 2008年12月10日 23:20
さほちゃん、こんばんは♪
昨夜と今朝、記事は読んでいます(*^^) 話題満載、忘れない内に(感動も!)アップ。。お疲れ様!そしてありがとう♪
ツアー参加のこの手は良いですね◎ ガイドさん付きは、一度参加してお勉強したい。。
植物の観察も楽しそう!? ひとりで行くと、撮ってはみるものの、名前は殆ど分からない( ..) 見せて戴き、とても面白いです!
ヤブムラサキ、いい色ですね♪ ムラサキシキブとはまた違うんですね(^O^) 知らなかったわ・・( ..)φメモメモ
ダンコウバイ、これよく見かけます!こんな名前だったのね(^O^)
シキミの蕾は私も撮ったことあるんですが、花は未だ・・どんな花かしら?
私は花を撮ってきたツルリンドウ、実をさほちゃんのお陰で見られました◎
筋肉痛が殆ど無い!お見事(^^♪ きっと日頃のウォーキングの成果ですね(^^♪
これなら、何回でも?一人でも?行けそうでしょ(*^^)v 季節によって、ちょっと期間ずらしただけでも楽しめますね!!
ブナ〜かっこいいです!!! 見上げた木の姿、大好きです♪
おおお、また行くのですね!? yamaも、またお山に行きたくなりました(^O^)
Posted by yama at 2008年12月11日 00:17
■キヨたんさんへ
おはようございます!今回、ケーブル使わず高尾山に登ることが目的だったのですが、
植物の勉強会の方がメインになったような気がします('▽'*)ボランティアの方々は
毎月2回はツアーで、その他、勉強会でも登られているので、とても詳しい説明がありました♪

>木肌模様で木を当てるのは困難です

特徴ある木肌なら覚えやすいですが、やはりポイントになるのは葉なんですね。
この時期は落葉する木が多いので、次は葉の確認もしたいと思います('-'*)

>イチイはえにょさんのところでも有名でオンコと言うそうです

イチイもオンコも初めて聞きました(^_^;) 有名なんですね〜
園芸屋で、モミとトウヒは、クリスマス時期に売ってるのを見たことがあったのですが(笑)
カヤもイヌガヤも、本当に見た目そっくり! 実が生るのですか??
ということは、花も咲くのですよね〜〜?チャンスがあれば、見てみたいです!!
それにしても、この3種、とても似ているのに、科が違うようです・・・不思議ですね(・・。)ゞ

>メグスリノキはメグスリノキ茶で有名で、

目に良いからメグスリノキとなったとか???そんなわけないか〜ヾ(;´▽`A``
なかなかいけるとは! 毎日でも飲んで視力上げたいくらいです(笑)

菊の種類は、ほんとに多いのですね!
シラヤマギクとサワシロギク、一見同じ花に見えたのですが、、、( ̄▽ ̄;)
ハキダメギク(そう!これでした〜♪可哀想な名前^^;)や、yamaさんのところで見たアワコガネギク。
これらは、私が知ってる園芸種の菊とは随分違います。。。野山には、もっともっと知らない菊が
存在するのですね〜♪やはり秋中心に咲くのでしょうか?

明日から箱根へ行くので、出来れば、どこか歩きたいのですが・・・・
連れは興味なく、今のところ却下されてます(^^; 別で山のコメントありがとうございます♪
ソールの張替え、仕上がったのですよ。夜、取りに行ってきます(*^_^*)
Posted by ■キヨたんさんへ at 2008年12月12日 07:53
■yamaさんへ
yamaさん、おはようございます〜!今日はお休みなんですよ\(^o^)/
これから洗濯して、朝はケーキ教室、昼は送別会、夜はトレッキングシューズを取りに新宿へ♪
大忙しの日になりそう。ついでにイルミネーションも見てこれたら良いな〜☆
旦那は忘年会で居ないので、羽を伸ばせます?笑   ですが、旦那は飲み会のほうが
仕事ある日より早く帰ってくるんです!!(゚∇゚|||)

高尾山の記事、夜も朝も読んで下さってありがとう! ただ写真並べただけなのですが、
植物満載の記事になりました(*^ー^*) 喜んでもらえて良かったです♪
観光協会は、月に2度ハイキングツアーされているので、予定覗いてみて下さいね♪
でも、団体行動では、写真なかなか撮ないのですよ〜〜。マクロで撮ろうものなら
ごめんねー、ちょっとだけ!と、素早く撮らなきゃいけないのです(笑)

1人で行くと、とりあえず、写真撮って、これ何だろう?と、後から検索になりますよね♪
これもまた楽しい(*'ー'*)♪  でも、知識豊富な方に、あれこれ教えてもらえるのも
滅多にない機会だから、貴重でした! 

>花を撮ってきたツルリンドウ、実をさほちゃんのお陰で見られました◎

そう、そう!!そうなんですよー♪♪
実の写真をupするとき、ネット検索かけて確認したらば、どこかで見た花!
yamaさんのブログで花をupされていました。しかも高尾山ヽ(〃^▽^〃)ノ 確認しに行きましたよー♪
9月は、お花沢山咲いていたんですね〜。やはり12月とは違う。
山のお花は珍しいし、道草続きになっちゃうの頷けます(='m')
筋肉痛なかったのは、のんびり登ったせい??? 
ウォーキングの成果が出てるのでしょうか?苦笑 
一度登れば、1人でも行けそうって思える山でした('▽'*) 年明けでも登れたら良いな〜♪
富士山見えなかったから、またリベンジしたいです☆彡
Posted by ■yamaさんへ at 2008年12月12日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。