2008年01月14日

プレゼント交換♪

ブログのお友達ビビさんに贈った絵本のお返しに、こんな素敵なものを戴きました(*^^*)
めりー.jpg


メリーと言って、糸で吊るした飾り物なのですけど、

ビビさんデザインの世界で1つだけの作品!こーんな可愛いものを、
私と赤ちゃんを思って、1針1針縫って下さいました(ノд・。)

手芸が全然ダメで不器用な私だから、もうもう驚いたと同時に大感動しちゃいました!
引越して、まだ疲れもとれないビビさんなのに、お正月の間に作って下さって・・・

旦那も、
「こんな手作りで作ってくれるなんて、すごいいい人やなー」
と、すごく喜んでくれて、もう絶対元気な赤ちゃんを産めたらいいなーと、心から思いました。

びーず.jpg
こちらも戴きました! ほんとに器用だな〜。昔、ビーズに挑戦したこともあったけど、
まったくダメでした(笑) これは、もう才能ないですよねヾ(;´▽`A‘‘

勿体無くて使えないな〜、御守りにしたいと思います^^

ビビさん、こんな素敵な贈り物を、本当にどうもありがとう!!

私の贈った絵本のことも、記事にして下さったので、ぜひ覗いてみて下さいねー こちらです


さて、年明けてからも、調子の悪い私。。。。

最近、ちょっと下腹部が痛むときがあって、あぁ…出血するかもしれない(><)
外で歩いてるときは、すごく不安になるし、寝ているときにもよく目が覚めて
一度目が覚めるとなかなか眠れません。。。。 
気にしすぎはいけない。赤ちゃんの為にも良くないって分かるんですけど、
不安で不安でたまりません。

妊娠したら、検診も不安ながらも楽しみにできるものだと思ってたのに、
今は行きたくない気持ちでいっぱい。 先生から何て言われるか考えると怖いんですよね(_ _。)・・・

妊娠するって今までずっと夢見てきたことなのに、嬉しいことなのに
病院へ行くたび、先生はいつも難しい顔をされているし、心から喜べたのは
陽性反応が出たほんのひと時。もうずっと不安な日々を過ごしてるような気がする。

でも、私がいくら考えたって分かることじゃないから、赤ちゃんに向かって
一緒に頑張ろうね〜!って、なるべく悪いこと考えないよう過ごすようにしてるけど、なかなか難しい。
先生から、嬉しい言葉を聞ける日が来るのかな。奇跡が起こってくれないかな〜と願う毎日です。
posted by さほ at 12:15| Comment(18) | TrackBack(0) | 赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(*`◇´*)/ ハーイ♪
σ( ̄∇ ̄;)わてもビーズに挑戦ちたことありゅじょ!
でも、キーが高くて断念しまつたo(;△;)o エーン
...ってB’sぢゃないよd(^-^)ネ!

不安になってりゅさほちゃんに、
σ( ̄∇ ̄;)わては何もしてあげりゅことができない。
でも、奇跡が起こるのを願うことはできりゅ。
遠い所から一緒に願ってりゅじょ!
さほちゃんがママになれますように...。
Posted by あゆーは at 2008年01月14日 19:50
素敵な贈り物でしたね〜(*^_^*)
手作りの贈り物。。。ビビさんの気持ちがたくさ〜ん、こめられているのでしょうね。。。
私もお祈りすることしか出来ないけれど、どうかさほさんがお母さんになれますように・・・(>人<。)来年の今頃には、きっと可愛い赤ちゃんの記事がさほさんのブログで読めますように。。。
Posted by 竹千代 at 2008年01月14日 22:01
わぁ〜!!可愛いメリーだなぁ〜!!
こんな心のこもったメリー見ながら育ったら、すごく心の優しい子になりそうだね♪
ビーズもステキっ!!
ビビさんはすごいなぁ〜^^

うんうん。不安定な状態で悪い可能性をほのめかされてると、ずっと不安だよね。
「あっ、いまの腹痛は悪いんじゃないかな?」とか、「お腹はってるのは何?」とか。普段なら軽く流せる症状でも敏感に感じちゃったりして。
行きたくないけど、気になるし、次の健診まで異常に長く感じてしまうよね。
気にしすぎはいけないって言っても、わが子のことだもん。気になるよ〜〜!

どうか、どうか赤ちゃん無事に育っていますように!!
Posted by ゆっきぃ at 2008年01月14日 22:52
手先が器用な人ってとってもうらやましいわー
私もビーズつくれず旦那に託した人間ですから(笑)
今やそのビーズのかいだめた物置の一員はスクラップの仲間入りして再利用してるよー
お腹の痛みがでてるならやっぱり安静がいいと思うよー私も痛みと張りは初期の頃からあったからその不安わかるけど自分が苦しいときは赤ちゃんも同じ気持ちなんだよねー
早く検診が楽しみになれるようになるといいね!
Posted by キッコロ at 2008年01月15日 08:34
かわいいメリーだねぇ〜。色も素敵!

具合が悪いのが、赤ちゃんが育っている証拠=ツワリだといいねぇ。。
というのもツワリがはじまったばかりのころ、私もけっこうおなかが痛かったりすることがあったので。。。

あと、私も眠りが浅かったりします。
今までは絶対夜中に起きたりすることがなかったのに、今はちょっとした物音で起きちゃうように。
私は布団から出るのが寒くて嫌なので、目が覚めても無理やり目を閉じて寝てしまいますが、
どうしても、の時用にハーブティーを用意してあります。

私は、今ツワリで牛乳が飲めないときがあるので、ホットミルクを飲んで落ち着く、ということができなくて。。

あと、もともとニンプにはカフェインがダメだということを先生から聞いたので、カフェイン断ちしてるんです。
コーヒーのにおいは大丈夫なんだけど(涙)

日ごろ飲んでいる暖かい飲み物がほとんどダメらしい
(コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶)(涙)
ので、ノンカフェインのハーブティーに行き着きました(笑)

私自身はあまりハーブには詳しくないけど、
よく買っているハーブティーのHPを見たら、
お休み前のひとときに、というお茶もあるみたい。

URLを載せておくので、もしよかったら見てみてね。(ネットショッピングもできそうです^^)
http://www.celestialjapan.com/product/herb.html




Posted by ちゃんぐー at 2008年01月15日 13:51
さほちゃん、記事にして下さり、
ありがとうございます^▽^

カメラの上手なさほちゃんが写真を撮って下さると、私の雑な作品でも、
綺麗なもののように映るですね・・・
嬉しいですT▽T;ハウウ・・・

私も、
さほちゃんから頂いた絵本、
言葉にできないくらい、
本当に嬉しかったですよ・・・*^^*
(写真技術さえあれば、もっと綺麗に撮せたんだけど・・・ごめんねぇTT)
大切な宝物です^^ありがとう♪

私は、さほちゃんの奇跡、
信じていますよ^▽^♪

ただ、
保育仕事をした経験から思うんですが、
親御さんたちは、妊娠状態でも生まれてからも、
奇跡を信じなきゃならない瞬間、
す〜ごく多いんだなぁ・・・と。

「どうかこの子が、無事病気を克服できますように」
「迷子になっちゃったけど、無事帰ってきますように」
から、

「お受験合格しますように(▽▽)」
まで、いろいろ^▽^;

私も
「この子の両親は別れてしまうけれども、この子の涙がいつか乾いて、笑顔の戻る日が来ますように・・・」とか。

私の母も、一度、
私がお腹にいるときに、大出血をしたので、
もしかしたら障害を持って生まれてくるかもしれないと、
産声を聞くまで、不安だったみたい・・・
「あんたは、片手でようやくぶら下がってる状態だったのよね」と、母は言っていました^^;

子どもを持つって、喜びばかりでなく、
不安や苦しみもいっぱいで、

そばで見ていながら、
それを代わってあげられない、
祈ることしかできない自分の無力も、
いっぱい感じた瞬間があります・・・

でも、それを克服できたとき、
親御さんの顔も、子どもさんの顔も、
何か一つ成長できた^^という
輝く笑顔でいっぱいになります^▽^

さほちゃんも、今、
悲喜こもごも
揺れている時期だと思うのですが、

逆に、いろ〜んな方たちと交わってお話をして、
悩みなど分かち合ったり、関係ない話でキャッキャと話したりするのも、
不安な考えから、自分を離せる、
方法の一つかもしれない、と思います^^

今、旦那様もお帰り遅くて、
一人でいると、時間が長くて、
どうしても不安な方向にばかり、
考えがいってしまって・・・
という時期かなぁと思います。

こういう時こそ、
お友達などを頼りにして、
電話で長話などをしてみませんか^^

う・・ん、
妊娠経験はないですけれども、
もしも私なんかでもよければ、
一緒にお話ししましょ〜^^

ぜーんぜん悩みなく、
妊娠し、最後までニコニコと
出産できる、なんて人の方が、
案外、少ないんじゃないかな、と
思います^▽^
Posted by ビビ at 2008年01月15日 14:10
さほさん 可愛いプレゼントですね

今日は私の事を少し・・・
今27才の長男の前に 一度流産したのは お話しましたよね。悲しくて 毎日般若心経をノ−トに過ごしました。
(後で 日付をみてびっくりです。書き始めた日は長男の誕生日です)

生理の出血かな〜変だな〜と思う出血が続き 診察に行くと 「妊娠しているが流産しかかっている・・」

即 入院して 毎日数本の止血の注射 点滴 トイレも採って貰い動けない状態が 1ヶ月以上でした。
こんなに 注射や薬漬けで良いのだろうか・・・!!と悩んだり。
5ヶ月までは 用心用心して過ごしました。
そして やっと授かった命です。
それが 今や 二人のパパです

4年後に次男を妊娠した時も 同じように入院です。

誰がみても 頑丈な私なのですがねぇ

人は見かけによりません

誰にでも いろんな事がありますね・・・

さほさん  頑張ってね

Posted by こんちゃん at 2008年01月15日 15:22
今は ブログなんて・・・見る気分ではないですよね

私は25才でした・・・切迫流産。
用心して家でお布団に寝ていましたが、 3ヶ月から4ヶ月に入った頃、破水しました。赤ちゃんはお腹
の中で 元気がなかったのです・・・
病院で「今から手術をします」って麻酔を打たれて 幾つまで数えたかな・・・

何時間経って目が覚めたのか・・・
その時は 「あ〜私の赤ちゃんはもう居ないんだ」とその位だったのに 日が経つに連れて つのる悲しさ。
それを通り越して 廻りの順調に生まれてくる赤ちゃんを恨んだり・・・
「どうして私だけ」と いじけたり・・


さほさん きっとまた嬉しい知らせが着ますから、 これも「赤ちゃんと さほママ」の運命と 受け入れてくださいね。

あ〜 あんな事もあったなと言える日がきっときますから。

Posted by こんちゃん at 2008年01月16日 20:52
さほさん ゆっくりと養生してくださいね。
Posted by こんちゃん at 2008年01月17日 14:55
↑のこんちゃんさんのコメントを見て、なんとなく状況を察しました。
コメント入れていいものか、、、悩んだけど。。。
さほさん、ゆっくり休んでね。
Posted by ゆっきぃ at 2008年01月17日 22:17
さほちゃんから、直接、メールで、事情をお伺いいたしました。その場では、どうお返事書いたものかと迷い、結局、お手紙を、書かせて頂きました。今は、無理しないで、ゆっくり休んで下さい(^-^)さほちゃんが、ゆっくりでも、いつかブログに戻って来られる日を、み〜んなで、気ぃなが〜く、待っています(^-^)
Posted by ビビ at 2008年01月21日 08:17
■あゆーはちゃんへ
あゆーはちゃん、お返事が遅くなってごめんねー

>でも、キーが高くて断念しまつたo(;△;)o エーン
>...ってB’sぢゃないよd(^-^)ネ!

もしかして、B’zのことでは????(o^m^o)
でも、私も音痴だから、人のこと言えませーん!
ってか歌えないし。。。(_ _|||)

>σ( ̄∇ ̄;)わては何もしてあげりゅことができない。
>でも、奇跡が起こるのを願うことはできりゅ。

ありがと〜!とっても嬉しかったよ〜
今日の日記に書いたけど、赤ちゃんは残念な結果に
なっちゃったの。 術後の経過は良好なので、安心してね。
まだ、あゆーはちゃんの伝説が生きてますように〜。
そのときは、また応援してね^^
Posted by ■あゆーはちゃんへ at 2008年01月22日 18:18
■竹千代さんへ
竹千代さん、お返事が遅くなってごめんなさいね!

>素敵な贈り物でしたね〜(*^_^*)
>手作りの贈り物。。。ビビさんの気持ちがたくさ〜ん、こめられているのでしょうね。。。

そうなんですよ〜。手作りって、自分がなかなか出来ないのもあるけど、
本当にビビさんの優しさが詰まった作品だなぁと、私も思いました^^

>私もお祈りすることしか出来ないけれど、どうかさほさんがお母さんになれますように・・・(>人<。)

お祈りして下さって、ありがとう〜(;_;)
本当に嬉しかったです!!!!
赤ちゃんの記事、今日書いたのですが、残念ながら流産してしまいました。
私も赤ちゃんも頑張っていたけど、願いは叶わなくて・・・
でも、短い期間だったけど、一緒に過ごせたので、その時間を忘れないでいたいと
思います。ずっと励まして下さって、本当に嬉しかったです^^
またボチボチですが、ブログも再開しますので、これからもよろしくお願いします。
Posted by ■竹千代さんへ at 2008年01月22日 18:26
■ゆっきぃさんへ
ゆっきぃさん、お返事が遅くなってごめんなさいね。
そして、心配してブログ開いてくれていたんだね、ありがとう^^

>こんな心のこもったメリー見ながら育ったら、すごく心の優しい子になりそうだね♪
>ビーズもステキっ!!
>ビビさんはすごいなぁ〜^^

でしょ〜。メリーもビーズも、ビビさんの優しさが出てるよね〜♪
私は、手芸がなかなか出来なくて・・・・ 高校以来、ボタン付けしかやってないし(笑)
子供のために、童謡とか弾けるようになったらいいなぁと、電子ピアノを欲しいと
思ってるんだけどね。ゆっきぃさんは、どの機種使ってるのかなぁ?

>どうか、どうか赤ちゃん無事に育っていますように!!

ずっと心配してくれてて、ありがとうね
今日日記に書いたけど、残念ながら、流産しちゃったよ・・・
手術も終わって、ようやくぼちぼち生活し始めたところです。
初期流産の確率は高いから、高いと言っても、それほどでもないけど
自分がなるとは思ってなかったから、残念だな。
でも仕方ない、、、としか言葉が出ないよ。
ゆっきぃさんみたいな元気な子が産めるように、早く元気にならなきゃね
頑張ります^^
Posted by ■ゆっきぃさんへ at 2008年01月22日 18:36
■キッコロちゃんへ
キッコロちゃん、お返事遅くなってごめんね。

>手先が器用な人ってとってもうらやましいわー
>私もビーズつくれず旦那に託した人間ですから(笑)

そうだよねー。私も、ビーズは苦手(苦笑
でも、凝り性なキッコロちゃんだから、そのときは、いっぱい集めたんだろね〜^m^
今は、スクラップで使えるようになって良かったね♪

>お腹の痛みがでてるならやっぱり安静がいいと思うよー

いつも心配してくれてて、ありがとうね〜
しっかり安静にしていたつもりだけど、残念な結果になっちゃったよ・・・
初期の流産は、母体も父体も、赤ちゃんのせいでもないって言うよね。
今は組織検査に出してるから、結果次第なんだけどさ。
私としては、あんまり検査結果は聞きたくない感じ・・・
染色体のせいだと、最初から仕方なかったんだと言われるほうが
まだ諦めつくからね〜。
また検診が楽しみになれる日が来るといいな。
今は体を元に戻すこと優先で頑張るね^^
Posted by ■キッコロちゃんへ at 2008年01月22日 18:46
■ちゃんぐーさんへ
ちゃんぐーさん、お返事遅くなってごめんなさいね。

>具合が悪いのが、赤ちゃんが育っている証拠=ツワリだといいねぇ。。

今日、日記にも書いたけど、赤ちゃんは残念な結果になってしまったよ。
ずっと心配してくれてて、ありがとうね。

お腹が張ったり、出血しても、元気に育ってくれる子もいるから
私も希望持ってたんだけどな〜、なかなか上手くいかないね。
初期の流産は、どうしても避けられないことも多いし、今は検査結果待ちを
してるから、あんまり考えないようにしているよ。

>日ごろ飲んでいる暖かい飲み物がほとんどダメらしい
>(コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶)(涙)

ほんと、何を飲んだらいいのやらって感じだよね・・・
うちは、元々麦茶を飲んでたから、お茶はそのままなんだけど、
コーヒーは大好きだから、旦那に作ってあげるのも恨めしかったよ(笑)
ノンカフェインのコーヒーもあるみたいだけど、味はどうなんだろうね?
それより、早くツワリが治まって、ホットミルクとか、あとはご飯を美味しく
食べられるようになるといいね♪

ちゃんぐーさんも、初めての妊婦さんだから、心配ごとも多いだろうけど、
頑張って!夏には、元気な赤ちゃんに会えるのが楽しみだね^^
Posted by ■ちゃんぐーさんへ at 2008年01月22日 18:58
■ビビさんへ
ビビさん、お返事遅くなってごめんなさいね。
それから、心配してメールや手紙を下さって、本当にありがとう。
とても励まされました^^

>カメラの上手なさほちゃんが写真を撮って下さると、私の雑な作品でも、
>綺麗なもののように映るですね・・・
>嬉しいですT▽T;ハウウ・・・

いや〜、それが、メリーは動くので、写真撮るの難しくて・・・・
もっとピントばっちり写しかったんだけど、ごめんねー。
それから、こんな素敵なものを戴いたのに、赤ちゃんが残念な結果に
なってしまって申し訳ないです・・・

でもでも、ビビさんに貰ったビーズとメリーは、旦那もすごく喜んでくれて、
ずっと御守りで大切に持っておきますね〜
そして、またまた作って下さったピンクのお花は、今、携帯電話に付けてます^^
私、携帯には何も付けない派なんですけど、ビビさんのお花は、私の携帯の色に
とても似合ってるんですよ〜。すごく気に入っています。ありがとう!

>親御さんたちは、妊娠状態でも生まれてからも、
>奇跡を信じなきゃならない瞬間、
>す〜ごく多いんだなぁ・・・と。

ほんとだね〜。ビビさんの話を聞いて、出産してからも
心配事は絶えないんだろうなぁと思いました。

その前に、私たちは、「妊娠」というのが、まず1つのゴールで、
そして出産へ向けてのスタートなんですよね。
出産がゴールではなく、またスタート。 この繰り返しですよね〜
あー、まだまだ先は長そうです。。。。
またスタートラインに付けるんだろうか・・・ 
体が、ちゃんと戻るかだけでも心配なので、まずは元気な身体を
取り戻すことから、頑張ろうと思います。
ビビさん!一緒に頑張っていこうね^^
Posted by ■ビビさんへ at 2008年01月22日 19:12
■こんちゃんさんへ
こんちゃんさん、いっぱいコメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさいね。

無事、手術終わりました・・・・
痛みはなかったけど、相当怖がってたせいか、随分疲れました(><)

私、流産してると言われたとき、体の中で赤ちゃんの成長が止まってると
言われても、自分では何も分からない。。。
そして手術して、今はお腹には赤ちゃんが居なくなってしまったと
言われても、よく分かりません。。。
体が本調子に戻ってないせいかもしれませんが、まだ実感湧かないんです。
それだけ小さな命だったからかな、エコーの写真を見ると
確かに存在していて、赤ちゃんが居たのになぁ〜 
一緒に成長したかったな・・・と、本当に残念です。。。
おトイレに行く度、出血してる自分を見て、手術したんだって
現実に戻ります。。。

妊娠中は、みんな安静に過ごしますよね。
それでも、ダメなときはダメなんだなぁ。仕方ないですよね。
こんちゃんさんも、長男さんが生まれる前に、辛い思いされたのですね・・・
私も、子供や孫に囲まれて過ごせる日を夢見ています。頑張りますね^^
Posted by ■こんちゃんさんへ at 2008年01月22日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。