2005年10月15日

コスモス満開☆

昨日は、お弁当持って立川の昭和記念公園に行ってきました〜♪

1人で。。。  ちょっと寂しかった・・・・(ノω・、)シクシク

ホントは、去年引っ越してきたお向かいの先輩を、是非連れて行ってあげたかったんだけど
とてもお誘いできる状態ではないので(毎日ゴロ寝状態妊婦さんなの)、、、

うん、子供が生まれて、外歩けるようになったら、また来ればいいよね!
一緒に遊んであげよう(o⌒∇⌒o)ニコッ 私は、その頃、何してんだろなー・・・・・

そう、それで、この土日は雨だし、もうコスモスも終わっちゃうかも〜と思って、行ってきたよっ!!
いい公園なんだよ〜。もう大好き♪ 
やっぱ今住んでるところから引っ越したくないと思ったなー。 

寂しいとか言いつつ、実は結構楽しんできました^^
お弁当と水筒持って、一応レジャーシートも持って行ったけど、ベンチも沢山あったの。
木陰のベンチに座って、お弁当食べて、休憩がてら本を読みました。長めのベンチだったので、
本読んでる間、知らない人が3人くらい順に座って行ったかな〜。

風が気持ちよくて、平日外でこんな過ごし方するのも悪くないな〜と思いました。

さてさて、コスモスは先日続いた雨にも負けず、最高の状態でした!!
あ、ちなみに、この公園、春にも来ています。右のサイドバー『さほのフォトアルバム』に
チューリップとポピーの写真があるよ。

ksm5.jpg

キバナコスモス〜!! 満開だねーヽ(*´▽`*)ノ


ksm6.jpg

この〜木なんの木、気になる木〜♪ みなさん、木陰で休憩してます☆


ksm4.jpg

コスモスと言えば、ピンクだね!! 綺麗でしょー?

ksm3.jpg

ちょっとアップで。空も入れてみたよ〜♪


ksm2.jpg

赤いコスモスも素敵〜☆に撮れてたら、いいのだけど(○⌒∇⌒○) どう!?(笑)


ksm1.jpg

帰る頃には、少し日も暮れかけていました〜。4時頃かな? 
ボートも乗れるんだよ!一度も乗ったことないんだけどね〜



さ!これを見た関東圏の皆さん、デートにいかが!? なんてネ(o^-^o)ふふ
でも、行きたくなってくれたら嬉しいな。1日遊べそうですよー♪
今回の写真にはないけど、この公園、ワンコも多いですしね。(うちのワンコは元気かなぁ・・・)
1人で来る人も多いです。写真撮る人や、のんびりシート敷いてお昼寝とかね。
良かったら行ってみて下さいね!! 詳しくは、ココをクリック
posted by さほ at 11:20| Comment(21) | TrackBack(1) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

ぶらり北海道の旅

d3.jpg
羊蹄山

ブログには書いていませんでしたが、先週の連休を利用して、
北海道へ行ってましたv(。・・。)vイエイ♪

別に隠してたわけでもないんだけど・・・言いそびれたというか、
突然決まったというか(一週間前)、特に目的もなくフラリと行ってしまったので(; ̄ー ̄A

いつも北海道へ行くときには「今回はこれをするっ!」って、一応目的を持って行くので、
なんだかなぁ〜・・・ 結局、何がメインだったんだろ?(笑)

2泊3日で帰ってくるのも初めてだし、フリーのツアーだったけど、
ホテルが決まってたので、行き先も決められてたんですよね。 

うーーん・・・ この時期の北海道、激安でした☆ 

関東に住んで良かったと思うのは、北海道へ安く行けることですね!
恐らく、旅費は、片道飛行機代より安いのでは????片道って、いくら?3万かな?
ホテル2泊(東急と日航だから悪くないよね?)と、レンタカー(保険代込み)だったよ。
安〜〜い♪ でも、紅葉もまだだし、あまり見所のない季節だったかも。。。。

えっと、我が家は、ここ最近、毎年北海道へ行くんだけど、まだ今年は行ってなかったし、
私のドライブ練習兼ねて、という感じかな。。。。運転下手なのだぁ〜〜〜(T_T)

kk4.jpg
神仙沼

今回、ニセコを中心に、ぶらぶら遊んできました。
アルバム作ってみたので、良かったら覗いてみて下さいね(*゚ー゚*)

『ぶらり北海道の旅 2005.9.24〜26』
 ↑クリックしてみて♪

アルバム写真は、クリックすると大きくなります。キヤノンIXY DIGITAL50で撮影しました☆
posted by さほ at 11:21| Comment(20) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

お義姉さんとお出かけ

昨日のブログにも、ちょろっと書いていましたが、
東京へ遊びに来たお義姉さんと1日遊びました。

10歳近く離れたお義姉さんなんだけど、小学校の先生だから、気も若く、しっかり者で
私にも話を合わせてくれます。いつもすごいな〜って思わされます。

夏休みを利用して遊びに来てるんだけど、親戚の家に泊まって、うちには来なかったので
外で会いました。
親戚やいとこの話を聞いたりして、、、普段聞けない話を色々聞けたのだけど、
なかなかみんな高学歴で、しっかりしたお堅い仕事についてる人ばかりなので・・・・
なんとな〜く、私の立場ナシ。。。。って、結婚するときも、ちょっとそんな事考えたなぁ
まぁ、いちいち気にしちゃいませんが(^^;

さて、こんなところへ行ってきましたよー☆
デジカメを忘れてしまったので、私のショボイ携帯で撮影しました〜(笑)

sakana0s.jpg
ランチ♪ 花細工寿司(薔薇) 

華道家・假屋崎省吾さんプロデュースのお店「咲かせ鮨 花回廊」です。
店内にも、お花のオブジェがあって素敵です。

お寿司も、寿司フレンチ?っていうのかな。 創作寿司なんです。
コース料理でいただいて、華をテーマにしたお料理なので、見た目にも、とっても綺麗で
可愛くて。。。。月ごとにメニューも変わるので、また行ってみたくなるお店でした(*^_^*)

↑の写真は、イカで薔薇の花に見立てたお寿司。中にご飯が入っています。
食前酒に出た「マンゴーのカクテル」も、美味しかったなぁ・・・お土産にあったら、
買って帰りたかったくらい♪

品川へ移動して、「エプソン品川アクアスタジアム」へ。水族館です。

まだオープンして、それほど経ってないからかなぁ。。。すごい人、人、人・・・・
あぁ〜入場するまでに、30分以上待ちましたよ。。
んで、入ってからも、うきゃーーー!!! 見れるってもんじゃないです。えらい人(〃´o`)=3

中でエプソンがやってる無料のサービスがあって、カメラで写真撮って、
その場でプリントして貰えましたよ♪ ちょっと嬉しかった^^

sakanas.jpg sakanas1.jpg
ハタタテダイ               伊勢エビ〜♪

イルカやアシカショーもあったんだけど、、、、満員で、1時間前から入って待つ気も起こらず、
出てきてしまいました〜。 今度は、見たいなぁーー。。。
ここって、品川駅前にあるんですよー。 よくこんな場所に建てたなぁー 
エプソンさん、お金持ち〜☆ 夜10時まで営業。仕事帰りのデートなんかに良さそうだなー

水族館以外にも、アトラクションがあって、1つだけ乗りました。
「銀河鉄道999」をテーマにした屋内ジェットコースター。

これって、屋内だし、子供も乗るんだから、どーせ大したことないだろーと油断してたら、
最初から、猛スピードで飛び出し、真っ暗だし、中で一回転しました(*゜ロ゜)ウヒャ〜

び・・びっくりしたよ。。。 最近、回転するジェットコースターなんて乗ってなかったからね。

でも、あっという間に、終わってしまったなー。まぁ、こんなもんかぁ〜、さよなら1000円(笑)

今日はディズニーシーに行こうと話してたんだけど、台風なのでやめました。
でも、正解!! 今、すっごい雨。滝のように降ってるよ。。。明日まで続くのかなぁ〜
お出かけの方は、気をつけてくださいね〜^^
posted by さほ at 14:01| Comment(14) | TrackBack(1) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

魚釣り〜♪

本日、朝4:30に起きて、魚釣りに行ってきましたー!!
(眠いぞ〜 しかも電車で遠い〜〜 )

昨日の予告、裏切らない結果になって、一安心〜(*^m^*)
写真撮ってきたので、良かったら、ご覧ください♪

turi.jpg

横浜の海でーす。 ガーン☆ 昨日、大雨降ったからかなー・・・
めっちゃ汚くて、ショーックでした。。。 なんか、色が、茶色かった。。。

turi1.jpg

海づり公園。 こんな所で釣りましたー。
サビキだよー 餌は、小魚だったから、私でも付けられたー!!って、釣りは2度目だから
他のは知らないんだけど・・・・ ミミズみたいなのは、嫌〜〜〜!!!(T_T) 

turi2.jpg

横浜ベイブリッジも見えていま〜す☆ 奥は、みなとみらい都市があるんだけど、見えないねー

turi3.jpg

クーラーボックスの中だよーん!


turi4.jpg

(≧∇≦)あは!並べて数えてみましたー!!
アジ2匹(下の魚ね)  さっぱ(45匹)でしたー♪♪♪どーしよー、こんなに!!


turi5.jpg

上がアジで、下がさっぱよ。 西の方では、ままかり、って言うとか? 


小さい魚ばかりだけど、釣れると面白いものですねっ!!
でも、せっかく釣っても、途中で落とす確率が高くて(^^; なんかコツあるのかなー?(笑)

さぁ・・・・この子たち、、どうしようぅぅぅ。。。

これから、こんなに、さばかなくちゃならないのー? って、あぁヤダヤダ!
誰か手伝ってくださーーいっ!!!お手伝いさん募集中です(v'ー^)v☆ヨロシク!


posted by さほ at 17:54| Comment(28) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

魅惑のトルコ10日間♪D

トルコ旅行5日目。

今朝もテラスでモーニング♪ 丸テーブルで相席になったおば様方は、株の話で持ちきり(笑)
なんかね、ツアーの人達って、お金持ちの人が多いみたいなんです。(うちらは庶民・・・)
旦那の会社の株やボーナスがいくらだったかと質問攻め(^^;
皆さん、詳しい詳しい〜☆旦那の会社の会長さんの事とか、よく知ってるんだ。私、知らないのに☆



『キャラバンサライ』大衆宿
21a.jpg

21a2.jpg 21a1.jpg 21a3.jpg 

13世紀前半に作られたキャラバンサライ、大衆宿です。今、ずっとシルクロードを走っています。
らくだは、1日40キロ歩けるそうで、40キロごとにこの大衆宿があります。

商人達が、3日間無料で休んでいたそう。現在410箇所残ってるんだって。
ほとんど廃墟。でも、大理石だから、綺麗に残ってるそうですよ。

シルクロード、中国からイスタンブールへ続く道。
ずーーーっと、まっすぐ一本道!!! 喜多郎のシルクロードの音楽がトルコでも有名だそうです。

バスの中で、喜多郎の音楽を聴きながら、旅を続けます。
周り一面、地平線まで続く小麦畑に、ひまわり畑、さとう大根畑。
21b.jpg

21b1.jpg  ←大きくしてみてね〜♪

--------------------

コンヤの町へ。
建物が多く、店や会社の看板が目立つ。
でも緑が多い。 (← 預言者モハメットの好きな色だそうです。)
古い家は、今にも潰れそうで、新しいマンションはテーマパークのようなカラフルマンション。
こんなに人が入るのかな〜と心配するほど、マンションラッシュ。
コンヤは、保守的で、とても宗教の強い町。モスクが至る所に建っている。

『メビラーナ博物館』旋回舞踊が有名
21c1.jpg 21c.jpg ランプが素敵♪
メビラーナの棺。周りの壁はキラキラ☆

21c2.jpg 21c3.jpg 21c5.jpg 
大きなターバンは偉大な人   聖なる水で清める    こんな建物。 写真大きくなります!

13〜14世紀に建てられた。 この宗派に入るのは難しいそうです。
1924年にこの宗教が禁止されたが、隠れて活動している。政府は、そんなにうるさくないようです。
旋回舞踊が有名で(残念ながら見れませんでした)、アラーと一体になる為に、倒れるまで
踊りつづけるそうです。

メビラーナやその親戚らしき人の棺が沢山あった。ターバンの大きさで偉さが分かるとか。。。
ランプが天井から沢山吊るされて、とても綺麗だった。

-----------------------

ランチは、キャラバンサライ(大衆宿)のような建物のような中で食べた。
クーラー無しでも、とても涼しい。東京は暑いのかなぁ、、と、皆話していた。
21d.jpg 素敵なレストランでしょ?

21d1.jpg 21d2.jpg 21d3.jpg
トマトのスープ            トルコ風ピザ(挽肉がのってる) チョコレートプリン

メインの子牛のハンバーグは、ピンボケだったので載せていません(笑)

チョコレートのプリン、デザートの量が多いのだ。。。。毎回、試しで甘いデザートに
挑戦していたが、そろそろ果物にしようかなぁと思った(デザートは大抵選べます)


---------------------------


今日は、コンヤを抜け、パムッカレまで700キロの大移動。
朝、5時に起きたこともあり、少々疲れてきたのか、周りの風景も見慣れたのか、
バスで眠る回数も増えてきた。

そして、自由のない言われるままの集団生活にも、少〜し疲れ気味。

でも、何もかもやってくれる添乗員さんやガイドさん、ずっと1人で運転している
ドライバーさんは偉いなぁ〜。ガイドさんも、よく勉強してらっしゃる。日本語もほぼ完璧で、
今回スタッフには恵まれていて、さすがJ○Bさんだ。

ただ、ちょっとスケジュールがずっと詰まっていて、自由な時間が欲しかったり、
毎回お腹一杯に料理がでるが、自分の好きなものが食べたかったり。
喉が渇くが、潤せるものが水だけで・・・しかも、ぬるい。冷たい麦茶が飲みたいなーと
感じたリ。。。(すみません、、、、不満たらたら。移動ばかりの日は疲れるのです 笑)

お天気は、毎日最高。 一面、小麦畑、ポプラ並木、ひまわり畑、そんな景色の中を
ひたすらパムッカレ目指し、旅は続く。

----------------------

休憩で食べたデザート。 ヨーグルトはちみつ、ケシの実入りです。
21e.jpg


PM7:00 パムッカレ到着!! 世界遺産です。詳細は翌日♪
(夜は9時頃まで明るいんだよ〜!)
21f1.jpg

21f.jpg   21f2.jpg
真ん中、人が歩いていまーす。    クリックで大きくして見てねー!!

中には入らず、夕日に染まる石灰棚をバックに写真撮影。 明日、中に入ります。
大きな石灰棚でしょ? 雪景色みたいだった。


ホテルに到着。
夕食の時間が決まってなかったので、先に温泉へ。

トルコの温泉は、基本的に混浴!!!(きゃ〜 どうしましょう!)

う〜〜ん、、、暗くなってから入ろうかと思ったけど、絶対ツアーの人が来るだろうと思い、
明るいけど先に入ることに。

で、ジャブーン!! あっ!勿論、水着着用が規則です^^
ほとんどプール感覚。 下はぬるぬる(* ̄□ ̄*;ウヒャー  
水も汚い。。。緑色?茶色?って感じ。
 
で、早々に引き上げ、隣のプールへ、ザブーン! 

ギャ〜〜☆ ゴボゴボ・・・・

大人のプールでした。足が届かない。深さ2m近くあったかなー。。。
アップアプしながら、少し泳ぎ、体力消耗しそうなので、シャワー浴びて、夕食へ(笑)

21g1.jpg トルコ風呂(温泉)

野外のレストランで、バイキング形式だった。ほとんど皆さん、お揃いで先に夕食に
来られているようだった(読みは当たっていたねー)

隣は、お金持ちのマダムの席になってしまった。。
何の会話をすれば良いか、全く分からなかった(笑)でも、マダムは、トルコ料理が合わないらしく、バイキングでも食べるものがないと怒っておられた(私は結構美味しく食べてるんですけど〜?)
いつものペットシッターさんに見てもらってる家に置いてきた猫ちゃんのことを、しきりに
心配してらっしゃった(笑)

私も、トルコ料理が合わないわけではないが、出されるもの全てを食べていたから、
お腹も張って、あまり調子が良ろしくなかったので・・・・
今日から野菜、果物中心の食事に変えよう〜♪ と、バカなことに挑戦したのが悪かったのか・・・
その後、部屋まで待てず、トイレ直行。。。(食事中の方、すみません)

やば〜い!!遂にやってしまったか!? 海外なのに、ナマ物摂り過ぎてしまったか?
あぁ、、、反省(w_−; ウゥ・・

その後も、トイレ行きが続き、明日から後半、辛い旅になるかも・・・と不安をかかえ、
12時前には寝てしまった。。。。

                       つ・づ・く
posted by さほ at 08:55| Comment(10) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

魅惑のトルコ10日間♪C

トルコ旅行4日目。今日は、1日カッパドキアを見学♪
ホテルも連泊なので、比較的、体も楽ね^^

世界遺産『カッパドキア』 
 アナトリア高原の中央に広がる大奇岩地帯。
 キノコ状の岩に代表される奇岩の不思議な景観、奇岩の中に残された膨大なキリスト教壁画、
 地下都市など、トルコ観光の最大の見どころである。


『ギョレメ野外博物館』
20a.jpg 

20a1.jpg 20a2.jpg 20a5.jpg

20a4.jpg 20a3.jpg 画像クリックで大きくなります


カッパドキアには4世紀頃から多くのキリスト教徒が住むようになったが、
9世紀頃からイスラム教が強くなり、岩を掘って洞窟に教会を作るようになった。
この地域に400〜500もの教会があったそうです。

まずは、この当時の壁画がカラーで綺麗に残っていることに感激〜!!
カッパドキアは、乾燥して湿気が少ないから、カビが生えにくいのね。とは言っても、
ほんとにすごいな〜〜。岩を削って、教会にしたり生活してるんだもの。
キッチンがあったり、貯蔵庫だったり。三角とんがり屋根の家が、何百、何千年とかけて、
自然に出来たものとは言え、芸術に値する。

サルの惑星じゃないけど・・・・
映画の舞台セッティングの中にいるような錯覚に陥るよ(^^;
その壮大なスケールを、私の文章や写真で表せないのが、とても悔しい〜〜☆

昨日、この町に到着した時は、ただただ驚き、バスの中からもその景色に釘付けでした。
やっと慣れてきたとはいえ、本当に改めてすごいなーって思っちゃった。

この自然の美しさに驚くと同時に、古い複雑な歴史が必ず付いてきて、
世界史の原点なんだなー(ごめんね、説明できない。忘れたから)
学校で勉強する以上に、興味を持たされる国トルコです♪



『デヴレント』イマジネーションの谷
20e.jpg 名物ラクダ岩

20e1.jpg 20e2.jpg 20e3.jpg
     クリックで大きくできまーす♪      ↑後ろにラクダ岩
20e4.jpg 20e5.jpg 20e6.jpg
  ラクダちゃん              小さな穴に、鳩がたくさん住んでるよー
20e7.jpg ←夕日が当たると綺麗なんだって〜。うーん、ズームが足りない!  

別名「イマジネーションの谷」と呼ばれるこの谷で写真撮影後、洞窟レストランにてランチ。
トルコでお馴染みのます料理だ♪

20c.jpg 20c1.jpg 20c2.jpg
洞窟レストラン        レンズ豆のスープ(トルコ風味噌汁)    マス料理

今回も、悲しく、水(ミネラルウォーター)を注文。。。周りは、ビールやワインやラク(白く濁るお酒ね)・・・と思いきや、隣に1人で参加している女性が、ワインをハーフボトルでオーダー。
全然飲めないのに、味見したかったらしく、、、出来れば全部飲んでほしいくらい..と、なみなみと注いでくれた。あは!なんて幸せ♪ラッキーでした(こんなんばっか 笑)

この地域、洞窟で作るワインは、最高のものらしい。おみやげに、1本買ってみた。



『トルコ絨毯 工場見学』
20b.jpg ↓大きくなるよ〜 クリックしてみて♪

20b1.jpg 20b2.jpg 20b3.jpg
シルク絨毯100万以上するよー     奥さんいかが〜?     安くしまっせ〜♪

絨毯工場の見学へ。素晴らしく美しい絨毯の数々。見る分には良いが、とても買えそうにない金額。
すごい陽気ながらも、日本語達者なトルコ人達が、売りつける売りつける(笑)

ツアー客の中で、30万のシルクの玄関マットを購入された方がいた。
もう1人の方は、100万なら買うと交渉していたが、時間切れ。130万から安くならなかったようで・・・・それでも、100万の予算があるだけ、すごいと思った(^^;



『パシャバー』妖精の煙突
20d1.jpg

20d.jpg 20d2.jpg 20d3.jpg
    シメジやキノコ岩の谷でーす。   クリックで大きくできるよ〜




『陶器工場』

20f.jpg

20f1.jpg 20f3.jpg 20f2.jpg
とっても綺麗ですっ!! 是非、大きくして見てねー♪ 買えなかったから写真だけ(笑)

トルコの伝統的な模様がとても美しい。
アインシュタイン似の先生の作品は、相当高いらしく、またもや手が出なかった(^^;

何処でも店員は、貧乏人が分かるのだろう。
どの店でも、一切私達には押し売りしてこないのだから笑える(≧∇≦)

でも折角なので、小さなお皿を2枚ほど購入した(先生の作品じゃないよー)
4人でまとめて買ったので、少し安くなりました。それでも、こんな高いお皿、我が家では使ったことがないので、飾り物となるだろう(笑)

明日は寂しいけれど、カッパドキアを離れて、パムッカレへ移動。
700キロの移動です。頑張るぞ〜!! また、続きをお楽しみに(o^∇^o)ノ
posted by さほ at 01:22| Comment(17) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

魅惑のトルコ10日間♪B

初日はトルコの首都アンカラのホテルで泊まった。
イスタンブールの次に人口が多く、とても歴史の古い町。
アナトリア高原にあるので、朝晩は、とっても爽やか〜ぴかぴか(新しい)
ペチュニア、コスモス、バラ、マリーゴールド、日本でお馴染みの花が咲いているが、
なぜか季節がバラバラ(^^;松の木も、とっても多いです。

朝食は、バイキング。オリーブが何種類もあって、嬉しい(*^_^*)♪
あと、トルコではチーズも種類豊富。そして、パンも。
実は、今まで食べたパン、ずっと美味しいな〜と思ってたんだ。小麦がいいのかな?
何処で食べても、とっても美味しいんです!町中にもパン屋さん多いよ。

昼間は、暑くなるので(日本と同じくらいかな?湿気はない)、塩を摂ることも必要。
アイランという塩味の飲むヨーグルトがあって、飲んでみました。
ブルガリアがお隣なので、ヨーグルトも多いんだよー


初めてのトルコ観光は、『アナトリア文明博物館』
19c.jpg
牛の形をした儀式容器。背中からお酒を入れ、口から出す
19a.jpg  19b.jpg  19d.jpg 
古代の印鑑             水を入れて映す鏡        象形文字
19e.jpg  19g.jpg  19h.jpg
くさび形文字              兵隊さん            体がライオンの人

紀元前6500年頃、旧石器時代〜新石器時代、青銅器時代、ヒッタイト時代、ギリシア・ローマ時代の遺物が展示されている世界的にも有名な博物館。

壁画や、生活に使ったものなどが沢山展示されていた。
今から8000年以上前の物が、こんな形で残ってるなんて、すごいと思いません!?
トルコの歴史って、ほんとに古いんだなーと感心!!説明を聞いてると、なんか世界史で
昔習って聞いた言葉ばかり出るんだけど、私、ほとんど忘れてる(笑)あぁ・・・勿体無い(^^;
全部の写真を紹介できないけど、神話に出てくる人動物など面白い石像も沢山ありました。
大英やルーブルには、トルコのものが沢山展示されてるそうですよ(戦争で持っていかれたのね)

『アタチュルク廟』
19i.jpg

19j.jpg  19k.jpg  19l.jpg
廊下               衛兵交代式           町並み クリックで大きくなるよ

トルコ建国の父ムスタファ・ケマルが眠る丘

戦争で負け何もかも取り上げられたトルコを取り戻すため、国を立て直した人で、
トルコ人から崇拝されいるそうです。
こちらは、中は撮影禁止。各国からの寄贈品も展示されている。日本の刀もありました。
ちょうど、衛兵さんの交代式を見ることができました。
すんごく広い敷地。庭もとっても綺麗です♪

どこまでも続く小麦畑を抜けて、カッパドキア地方へとバスは進む。
ランチは、一面小麦畑の中にあるレストランで♪
19o.jpg  19m.jpg  19n.jpg
穀物入りのポタージュ     ギョズレメとキョフテ(定番)     ライスプリン 

典型的なトルコ料理だったよう。食べるもの全てが、これ何・・・? と、
ガイドブックで発見できると嬉しい。ギョズレメはチーズや挽肉が入ったクレープ。
キョフテは小さなハンバーグ。ライスプリンは、牛乳とお米を煮込んで冷やし固めたプリンです。
トルコ料理は、案外、塩味が効いててスパイシーで、少し喉が渇く。砂糖なしのチャイ(紅茶)が飲めるのは、日本人にとって有り難い。でも、量が少ないので、やはり水が必要。

小麦畑の中に、突然、塩の湖がっ!!!

『トゥズ湖』 塩の湖です!!
enko.jpg

19p.jpg  19q.jpg  19q.jpg
 クリックで大きく見れるよー(景色はたいてい大きく見れます)       塩の結晶

白い所は、塩の結晶です。砂浜じゃないよー♪ 真っ白、キラキラこんな景色、初めて。
あまりに眩しくて、デジカメの液晶が見えません(^^;
うーーん、すっごい広い湖だったんだけど、、なかなか見た目通りに、写真にならないな〜☆

ここで泳いだら、浮くのかな?なんんて思ったけど、ツアーだから行けませんでした。
トルコの塩は、この湖から7割とっているそうです。素敵なところでしょ?

またもや、小麦畑を抜け、カッパドキアへと旅は続く。
相変わらず続く小麦の中に、ところどころ緑が増えはじめ、ポプラの木があちこちに見える。
景色は、ケンとメリーの木、セブンスターの木がある美瑛みたい(知ってる?)
でも、規模で言うなら、釧路湿原!か、九州やまなみハイウェイを通ったときに、
広〜〜〜いっ!!!!と、感動したような景色が延々と続く。
なんか、変な例えで、ごめん。。。

で、羊や牛の放牧が盛んだなーと思えば、今度は、あちこちに、ひまわり畑。種や油をとるらしい。
ちょうど、夏に旅行で良かった〜♪ ひまわりが満開です!!
バスの中から、外見てるだけで日焼けしそうです(^^;
19s.jpg  19t.jpg  19u.jpg


『カイマクリの地下都市』 深さ80m地下8F 
19w.jpg 

19y.jpg  19x.jpg 

戦争のとき、シェルターとして使っており、1960年羊飼いによって発見されました。
なんと、深さ80m、地下8Fあります。現在、地下都市は30個くらい発見されてるが、
全て公開はされていません。
最低3000人〜1万人生活していたそうですよー。すごいですよねー!!
石灰岩で出来ているので、簡単に掘れるそうです。もう迷路状態です。
実際、脇道に反れると、戻ってこれなくなる人もいるそうですよ?(怖〜い)
キッチンやワイナリー、色んな小部屋がありました。どこも、外と違って、すごーく涼しい。
ワインを造るのに最適で、この地域の洞窟ワインは、有名なんだそうです♪

19z.jpg ドンドルマ(トルコ風のび〜るアイス)

帰り、伸びるアイス「ドンドルマ」を食べた♪アイスのおじさん、とっても陽気な人で、
いっぱいからかわれてしまった(*^^*)
街の子供達は、とても人懐こく、バスが通ると手を振ってくれるの。
子供が売っていた12枚の絵ハガキ1リラ(90円)買ってみた♪



そして、憧れのカッパドキアが見えてきた。広大な土地、すごすぎる!
感動の連続で言葉にならないかも?そんな気持ちで、バスに揺られる。

カッパドキア最初に訪れた地は、
『エセンテペ』 3人の美女?

19y1.jpg

19y2.jpg  19y3.jpg

↑お気に入り♪ 大きくしてみて^^

ニョキニョキと生える3本のキノコ岩。絵葉書でもお馴染みの人気撮影スポットだ。
「3人の美女」って呼ばれてるらしいよ^^ 風雨にさらされて、何千年もかけて自然にできたものらしいが、面白いね♪カッパドキアには、こんな奇岩が沢山あります。
明日からのカッパドキア観光が益々楽しみ!! 今日から始まったトルコ観光だが、とても内容の
濃い感動のある旅で・・・・まだまだ旅はこれからなのだ。

夜は、遠くカッパドキアの町並みを臨むテラスで夕食。外で食べるのもいいもんだなー
4人がけのテーブルで定年退職されたご夫婦と相席。

今回も甘えて?調子に乗って、ワインかラク(お酒)か、せめてビールを希望したが、
やめておけと・・・・(寂) ミネラルウォーターで乾杯です。。。まぁ、水も有料ですから。。
すると!隣の旦那さん、めちゃお酒の好きな人で、頼んだ「ラク」というお酒を少し分けてくれました。
やった!やった!やったーーーー!!!!

トルコで一度は飲んでみたかったんだ〜。このお酒46度アルコール(ちょい高いね..)、
透明だけど、水で割ると白く濁るんです〜♪
まずは、ストレートで・・・ん...咳き込んだり、むせる程ではありませんが、
そこそこ強い感じね(当たりまえ〜!)。んで、水で割ると、おおー!カルピスみたいな色に。
味も変わるんです。甘〜いお酒。どんどん飲んで悪酔いしそうな感じです(笑)

奥さんは大人しい人だったけど、ご主人、お酒好きでお喋り好きで、退職してからキャンピングカーで全国旅行したり、船マニア?船大好きで、海外へも船旅されてる方でした。
とて〜も長い楽しい夕食を過ごせました。お酒も美味しかったしね!(ありがとー!!)

帰り際、奥さんが「お酒入ると喋りが長くなってごめんねー」と謝っておられたが、こっちが
楽しく過ごせて感謝してるくらい^^ ツアーって、他の人とも交流があって、楽しいものだなーと思った。

夕方から食べ始めたが、すっかり夜に。夜景を少し見て、部屋に戻った。
TVを付けたら、げっ! ポルノやってるじゃないのーー!!!
何〜?有料じゃないの〜?って、でも、フリーって書いてる。。。(^^;
うーーん・・・無修正。。。トルコ女性なのかな? 
2人のプレイ。舐めあいっこでした。
な、なんかね、あ!ここでは詳しく書けません(笑)  あはは〜。。おやすみ☆
                             
                            つ・づ・く

長文お付き合いいただき、ありがとう〜♪ 次回は、少し短縮しようかな(笑)
(−0.4)
posted by さほ at 18:10| Comment(22) | TrackBack(1) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

魅惑のトルコ10日間♪A

7月18日(日)2日目
今朝は飛行機の中で目覚めた。というか、朝食で起こされた。
私の場合、大抵起こされるまで寝てるというパターンが多いです(笑)
昨夜の夕食は深夜a.m1:00だったけど、朝食はa.m8:00。まぁ、それほど、変な時間帯でも
ないのかも?そろそろ時計を6H戻そうかなぁ。すると、深夜2時になるのだ。
しかし、この飛行機、乗っても乗っても夜なんだ〜、時間戻ってるんだから、当たり前か。

うーん、ドーハに1時間半も早く着いたものだから、待ちぼうけ。
朝4時着で、次はイスタンブールに向けて9時発だから、、、
なんだか食べてるか、待ってるか、寝ているか・・・(笑)
あ、そうそう、ドーハは、早朝にもかかわらず、ものすごい暑いの。温風が、熱風が(@Д@;
ドライヤーを全身浴びてるみたい。こんな所で生きていけない!(笑)

搭乗したとき、ドアが開いてるから、機内はそれほど涼しくないんだけど、ドライアイス状態で
煙が出ているの。とってもいい演出(笑)ほんと、飛行機綺麗だし、カタール快適〜♪

空から見たカタールの第一印象は、「え???砂漠なの!?」
空港も、滑走路のアスファルト覗いて、緑が全くない〜。ずっと砂。砂浜???海まで続いてる。
空から見下ろすと、町が見えた。見渡す限り、砂地なの。で、建物は白。(暑い国だからかな?)
海は水色。遠浅なんだろうか?底の白い砂が透けて、青い海ではなく綺麗な水色でした。
なんだか、全体的に白いイメージだなー。バイバイ!カタール。また10日後戻ってきまーす!

18c.jpg 18d.jpg
朝食(スパニッシュオムレツ・ヨーグルト)     昼食(オムレツ・豆のサラダ)

朝食に続き、昼も卵たっぷり。どちらも卵2個くらい使ってるんじゃないの?って量でした。
豆のサラダは、オリーブオイルとビネガーの効いたドレッシングで、美味しかった。
そういえばオリーブを食べる機会も多いかも?さすが地中海♪
隣の中東らしき人が、ナンみたいなパンに挟んで食べていたので、真似してみた。

途中、雲が切れて、陸が見えた。
なんという景色だろう。。。。見たこと無い、砂一面の世界。
え!?ここは地球なの?って一瞬思ってしまいました(笑)
山や道らしきものも見えるのだけど、一面薄茶色。乾季なのかなー?緑がない〜。
18a.jpg

18E.jpg

トルコへ近付くにつれ、少しずつ緑が増え大きな湖(色がキレイ〜!!!)オアシスがあって、
所々に町が見えるの。町から放射線状に路が伸びていて、まるで模型を見ているよう。

暇なものだから、日記ばかり付けていた。あ、これは、旅行中書いたものです。
公開するのは初めてだけど、いつも付けてるの。
周り、みんな寝ていて、結構暇。日記でも書いてると、飛行機の怖さも紛らわせる(怖いのだ)

あ、高度が降りてきた!!!

すると、きゃぁ〜〜〜!!! 川?海?を渡ってきたら、突然、大都会!!!
建物もキレイ!赤いレンガの屋根が続いてる。道も整備されてて、急にどうなってるのか?
白い鳥がたくさん飛んでいるのに感動!!!・・・は、いいが、ものすごく揺れる〜〜〜☆
ってか、すごい都会だ。ビルが会社がマンションが〜 高速道路があって、渋滞してる。。。
こ、これが、イスタンブールなのかぁ〜!!!!

トルコ到着。

トルコリラを2万円、両替してみた。
コンダクターのいる旅行ってすごいなぁ。。。両替の仕方も教えてくれるし、荷物も全部
ポーターさんにお願いしてくれて(チップ込み)、ホテルの部屋まで持って行ってくれるのか〜。
な、なんて楽なんだ。。。至れり尽くせりじゃん・・・
あ、言ってたかな?ツアー旅行は初めてなんです(笑)

トルコのガイドさんは、日本語OKの人だった。色々話してみようっ♪
しかし、旦那が、、、早くもお腹痛くなって、ちと心配。。。。
まだ機内食と、ドーハのカフェでしか食べてないのに、まさかドーハの悲劇か?
サッカーじゃないんだから〜まったく〜(笑)←笑い事じゃないけど

バスでホテルまで移動。
イスタンブールの町は、マンションだらけ〜。しかもカラフルだぁ〜
オレンジのレンガ屋根の下は、ピンク、黄色、水色、黄緑色の壁。実にカラフル。
モスクも沢山あった。もっと、異国情緒あふれてるかと思えば、意外に都会なのね(^^;

ローマ時代から赤レンガは続いてるそうだ。法律で決まってるわけではないが、
鉄が多く採れるから、レンガが安いんだって。
18g.jpg

アンカラ(トルコの首都)に向けて、走り出す。
あのマンションラッシュだったようなイスタンブールの景色はガラリと変わる。
緑も多く、トウモロコシ畑、そして牛や羊の放牧も多い。
アンカラまで、450km。遠いなぁ・・・・・
日本時間にしたら、今は、夜の12時。さすがにちょっと眠い。
標高が上がったようで、外も涼しい。高原のような景色に変わった。
なんか、北海道の「美瑛」みたい。丘の町だ。車内ではガイドさんがトルコの音楽を流してくれた。
ツアーは、現地の人と触れ合う機会が少ないだけに、日本語話せるガイドさんがいると、
いいかも、と思った。

18h.jpg

18f.jpg

それにしても、田舎の景色はいいなぁ〜 こんな所で、のんびり暮らしたい。
黄やピンク、白の花が沢山咲いている。

ようやく1日目のホテル到着。昨日からの移動、ほんとに長かった〜〜
すぐに、夕食になり、飲み物はトルコで一番人気のビールを1本注文♪
ホントは旦那、飲みたくなかっただろうに、ありがとう〜〜!!!
折角、トルコに来るんだもの。どーしても、一口は飲みたかったんだ〜!!
明日からは、ミネラルウォーターでも良いからね(笑)

18i.jpg 18k.jpg 18l.jpg
コース料理で出てきたのには、ちょっと嬉しかった♪
トマトのソースがかかった骨付きチキン(真ん中)は、見た目豪華だったが、硬かったなぁ。。。
デザートは、お米と牛乳で作った甘いプリンだった。(クリックで大きくなります)

ホテルは、こんな格安ツアーのくせして、ちょっと小洒落れた良い感じのホテルだった。
が、たまたま当たった部屋がエアコン効かず、修理してもらってからは快適に。
夜中、2度ほど、警報機が誤作動だと思うけど鳴って、うるさかった。
・・・・やはり、それなりなんだろうか(笑)

何はともあれ、今日は疲れた。12時前だけど、早めに寝て明日に備えよう。
旦那は、すでに熟睡だもんなぁ。。。。私も寝よう。
  
                                つ・づ・く
(+0.4)
posted by さほ at 18:22| Comment(11) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

魅惑のトルコ10日間♪@

大型台風(だったのかな?)にも負けず、無事トルコから戻ってきました(o^∇^o)ノ
今日は朝から、すごい猛暑でとろけてしまいそう(笑)少々バテ気味ですが元気です!

さてさて、長い旅行だったので、何を書こうか迷っちゃう。ツアー任せだったので、
な〜んにも予習していかなかったというズボラな性格なのですが、想像していた
以上に楽しく、古代について考えさせられ、ツアー客との交流も色んな意味で
思い出深いものとなりました。

今日のタイトルのとおり、魅惑のトルコ♪本当に魅了されちゃいました〜ヽ(*´▽`*)ノ
文章書くの下手なんだけど、折角ブログやってるので、旅行記でも書いてみようかな〜
10日続くのか?(笑) 分かんないけど、読むの疲れた人は、写真でも楽しんでね!!
----------------------------------------

7月17日(日)1日目
1年ぶりの海外旅行。いよいよ今日からトルコへ向けて出発だ〜!!
今回、他社のツアーに比べると、随分格安だったんだけど、それでも、と〜ってもリッチな
旅だなぁ〜(1人13万/全食事・入場料込みです)
10日間もトルコ周遊だなんて!!アジアを出るのが初めてなので、
まずはそれだけでもわくわくする♪ 旦那がこんなにも休める会社で感謝感謝^^
専業主婦の身で、海外に行くなんて、思ってもみなかったもんな〜。私は幸せ者ね。

成田からトルコまで直通かと思ってたら、羽田〜関空、関空〜ドーハ(カタール)、
ドーハ〜イスタンブール なんと乗り継ぎの多いことか・・・(^^;
11Hのフライトなんて初めてだから、どうなんだろう〜? でも添乗員さんの居る
ツアーだから気分的に楽々でした。

関空からはカタール航空。外国の飛行機というのも楽しみね!
と〜っても綺麗な飛行機で羽田からのAN○より、ずっと快適!!
中東ってお金持ちなのかな〜 エコノミーでも、全員TV付きで(普通なのかな?)、
就寝グッズなるものポーチを貰えて、驚きました。
アイマスク、耳栓、歯ブラシ、なんと靴下まで入ってる!(かかとなし 笑 )
うーん、慣れてないだけかもしれなけど、なんか嬉しかった。

6時間の時差があるため、夕食の機内食は、深夜1時。
Ohhhhh!!! 危険な時間に食事だね( ̄Д ̄;(また太る〜〜☆)
メニューは、和洋あったが、洋食に決まり!伝統的なアラビア料理!なんだって♪
18b.jpg
メインの赤いのは、テンダービーフとマッシュルーム。トマトソースがかかってたかな〜。
マッシュポテトが付いていて、サラダもポテトで・・・・なんかジャガイモ多すぎ(ーー;)
ジャガイモメインの国なんだろか?(笑)

あ〜あ、深夜なのに、出されたら全部食べる癖があるから、怖いんだよ。。。

長いフライトになりそうなので、映画を観ることに。ハリーポッターを英語で挑戦!!
英語、ずっと使ってないから、やばいんだよねぇ・・・(元々喋れないんだけどさ)
今回の旅は、英語喋れない、聞き取れない、話す勢いが持てない旅になりそ〜〜(これが一番重要)
と、張り切ったはいいが、映画は30分くらいで寝てしまった(*^.^*)アハハ〜

                              つ・づ・く 
(+1.2)
posted by さほ at 15:30| Comment(11) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。